FC2ブログ

建築と木のものづくり

街で伐られてしまう木を活かす。檜と杉の本当の魅力を提示する。いまここにあるものでつくる、私たちのこの時代、この土地ならではのものづくり。

壁掛け花台・植木鉢ホルダー、試作2号機  

シェーカーのキャンドルホルダーを小さな植木鉢ホルダーサイズにした壁掛け花台、製品化を目指した試作第2号はナラ材で。ナラ材は爽やかでリラックス出来る雰囲気の空間作りに最適な素材のひとつでありながら、同時に重厚さも兼ね備えています。小さな前板の接合方法は、オリジナルは釘ですが、こちらは竹釘で。オリジナルははるかに大きいサイズなので部材に厚みがあり、釘打ちや竹釘打ちも容易いのでしょうが、こちらの板の厚みはほんの5〜6mm、さらには斜めになっているので、かなりの慎重さを要します。

flowerpotholder01.jpg

一見すると簡単に作れそうなプロダクトなのですが、実はそれなりの難しさを秘めています。ひとつかふたつ、こねくり回すように手を掛けて作るのであればなにも考える必要はなくできるでしょう。しかし、ある程度リーズナブルな価格で提供したいと思うと、それなりに素早く、そして綺麗に、更にはハタ金やクランプなどを使わずに製作できるようにしなければなりません(ハタ金やクランプは数に限りがある上に、いちいちこんなものを調整しながら締めていたのでは、時間が幾らあっても足りません。また部材が斜めに組み合わされているので、単純に締めることも出来ません)。部材が薄いので、ホゾを作って部材の位置を決めることも簡単ではありません。このあたりのことをどうクリアするのかを検討したのが、今回の試作品でした。
関連記事

category: 木工・製作

tb: 2   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kinomonodukuri.blog.fc2.com/tb.php/35-01fb8f3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロムハーツ

壁掛け花台・植木鉢ホルダー、試作2号機 - 建築と木のものづくり

クロムハーツ | 2013/10/23 11:51

chrome hearts

優秀私はちょうど上にこれを渡され、読んで|やっていた同僚友人 いくつかのその上で研究。 |そして彼は実際には私に昼食を買って、彼は笑顔のために私はそれを見つけただから私は言い換えるてみましょうその: おかげ昼食に。

chrome hearts | 2013/10/24 14:56

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...