FC2ブログ

建築と木のものづくり

街で伐られてしまう木を活かす。檜と杉の本当の魅力を提示する。いまここにあるものでつくる、私たちのこの時代、この土地ならではのものづくり。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

高山の製材所めぐり  

高山での製作の合間に、いくつかの製材屋さんをチェックして来ました。

4122020.jpg

こちらは高山で一番お世話になってる製材所。先月来た時には見なかった丸太がごろごろと入っていました。なんでこんな桜入ってきているのかな。

4122022.jpg

丸太は皮を剥いて板状にスライスされた後、桟積みされてまずは当分の間、自然乾燥させられます。

4122018.jpg

最低でも半年から1年くらい自然乾燥の期間を経てから人工乾燥の工程に移されます。
それも終わってようやく出て来たのが、家具になる準備OKになったこれらの材木。

4122012.jpg

この山のなかに、なんとイタヤカエデがあるのを見つけてしまいました。東京でデスクの注文を頂いていた方に速攻電話。ブナ材をお選び頂いていたのですが、イタヤカエデに変更、イタヤは、白に近い肌色っぽい色調で、ふわふわと絹のような光沢のあるたいへん美しい木材です。堅くて加工は困難ですが、仕上がりは申し分のない良材です。こちらでは、沢ぐるみも少々購入してきました。

さて、今度はちょっと足を伸ばして古河の製材屋さん。

くるみの薄板が一山売りで安いです。ここでは友人がブラックウォルナットを購入しました。



こちらはどこかからか外してきた立派な梁や柱。
このところ家具や雑貨づくりに夢中でしたが、こういう材を見ていると、無性に建築をつくりたくなって来ます。

DSCN0384.jpg

このほかにも、針葉樹専門のところにもお邪魔して、桧と杉を少し買っておきました。
関連記事

category: 木材

tb: 3   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kinomonodukuri.blog.fc2.com/tb.php/8-968e9f3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

gucci 財布

高山の製材所めぐり - 建築と木のものづくり

gucci 財布 | 2013/10/25 23:37

アグ ムートンブーツ

私はまだ、あなたから学んでいるとして 私は自分の目標を達成しようとしている 。 I 絶対に 楽しむ読みすべてさ|あなたの掲示書か ブログキープヒント来る。 I 愛さそれを。

アグ ムートンブーツ | 2013/10/31 21:04

ugg ブーツ

うわー、 信じられないブログのレイアウト。あなたはどのくらいのためにブログをされている?ブログは簡単に見える|あなたはメード作るは。あなたの全体的な外観サイトウェブサイトです素晴らしい |コンテンツを、 同様おろか 。

ugg ブーツ | 2013/11/11 16:00

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。